住宅会社の営業が自分の家を建てるブログ

家づくりの思い出にブログをはじめます。
カッコ良さ×性能×心地良さを。

LIXILの窓の営業とは。。。

こんにちは、ちゃっきです。


あまり書くつもりはなかったのですが、なかなか皆さま書かれていますので、
少しだけ書いていきます。



下記のURLはパッシブジャパンの松尾和也先生のFacebookの1つの記事です。


内容は「LIXILの樹脂窓攻撃の資料」
かなり巧妙な悪意を感じますとまで書かれていますね。


私自身も住宅の営業を仕事とし
YKKやLIXILの窓の営業とは交流があります。
1年以上前からでしょうか。
YKKのAPW330とLIXILのサーモスX。
片方は樹脂窓でもう片方は半樹脂のハイブリッド窓。
双方の言い分が違うんですよね。
普通の住宅関係者は、頭がこんがらがります(^^;
どっちの言っていることが正解なんだろうか?って。


なにが言いたいかといいますと、私のところのLIXIL担当も似たようなことを言ってるんですよね。
松尾先生も書いていますが、サーモスXは決して悪い商品ではないです。
特にデザイン性では330に圧勝しています。


後日の松尾先生のFacebook記事です。


私がこの記事を書いているこの瞬間でFacebook内のシェアは400を超えており、
LIXIL幹部にも、この記事の内容は届いているようですね。


以前、私はこのブログの何かの記事で、LIXILよりもYKKが好き。
みたいなことを書いたような気がしますが、LIXILが嫌いなわけではないです。
LIXIL頑張れ。


そして住宅関係者は正しい知識でお客様を導いてあげましょう。
より良い家を建てるために。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。